「技術ロードマップの作成をしなくてはならないが、その方法がわからない」「技術戦略における情報収集活動の重要性は理解しているが、上手くいっていない・・・。」日本を代表するグローバル企業でさえ、このようなジレンマを抱えています。


今回のセミナーでは「技術ロードマップ」の策定について、未来予測やマクロトレンド分析、外部環境分析等を取り入れながら、技術戦略の最前線に関わる経験豊富なコンサルタントがわかりやすく解説させていただきます。
技術戦略の担当者はもちろんのこと、経営企画、事業戦略、研究開発、製品開発、マーケティング部門の各マネージャーの方に是非お聞き頂きたい内容です!皆様のご参加をお待ちしております。

★期間限定で後日視聴も可能ですので当日ご参加が難しい方もぜひお申込みください。

【講師】
株式会社日本能率協会コンサルティング
R&Dコンサルティング事業本部長 兼 技術戦略センター長
シニア・コンサルタント
近藤 晋 氏

大手建設会社の機械技術部門を経て日本能率協会コンサルティングに入社。「事業成果につながる技術戦略の策定」をメインテーマとして、「技術棚卸し」「技術評価」「技術ロードマップ策定」「新規事業企画」などのコンサルティングを各産業に向けて実施している。また、研究開発成果を起点とした新規事業創造や新商品企画のコンサルティングについても定評がある。

【著書・論文】
・「“未来予測”による研究開発テーマの決め方」(2016年・共著)
・「新規事業テーマの探し方、選び方、そして決定の条件」(2015年・共著)
・「【研究所マネジメント最前線シリーズ】技術ロードマップ策定のための視点」(COSME TECH JAPAN 2013年)
・「マクロトレンドの把握に基づく製品及び技術開発テーマ設定に関する取組み」(第62回全国能率大会 表彰論文)
・「技術の用途開発 ~テクノロジー・プッシュ型の新事業創造に関する研究~」(第59回全国能率大会 表彰論文)等

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 開催日時:2020年12月7日(月) 14:00~16:00(約2時間) ※期間限定で、後日視聴も可能です
申込期限:2020年11月25日(水)
抽選結果ご連絡:2020年11月30日(月)
会場
参加費 無料
定員 500名様
(申込み多数の場合、抽選とさせていただきます)
対象 新規事業・新商品開発を担当される方はじめ、経営企画、事業戦略、研究開発、 製品開発、マーケティング部門などのマネージャークラスの方
主催 株式会社日本能率協会総合研究所 マーケティング・データ・バンク
共催
協賛
内容 【プログラム予定】

1.技術ロードマップとは
 ・経営戦略と技術戦略そして技術ロードマップ
 ・技術ロードマップ構築における基本的な考え方

2.未来予測による技術ロードマップ策定の進め方
 ・技術ロードマップ策定のための3つのアプローチ
 ・未来製品予測×コア技術による技術ロードマップ策定
 ・未来製品予測からのマクロトレンド分析による技術ロードマップ策定
 ・未来の外部環境予測による技術ロードマップ策定
 ・商品化アイデアの創出と技術開発テーマの設定

3.技術ロードマップ策定活動の紹介
 ・プロジェクト推進の考え方と進め方
 ・推進事例

【参加方法】
 配信専用のURLをご案内いたします。
 ※お申込みいただいた方は期間限定で後日視聴(録画配信)も可能です。
  セミナー開催日の約1週間後に録画配信URLをご案内予定です。
 ※Zoomを使用します。

【備考】
 弊社及び弊社パートナー様の競合事業会社様からのご参加はご遠慮いただいております。
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社日本能率協会総合研究所マーケティング・データ・バンク東京 営業推進部
TEL: 03-6202-1290
e-mail: mdb_info@jmar.co.jp